ホーム > 研修紹介 > 平成30年度 研修概要と実績 > 中堅職員の役割 研修実績
研修実績
職層別研修 能力向上部門
中堅職員の役割 
目標 ・中堅職員として求められる能力、資質、姿勢などの役割を認識する。
・指導のために必要な、コミュニケーション能力、コーチング技術を身に付ける。
・ペアワーク、グループワークやコミュニケーションゲームを通じて、多くの気づきを得る。
向上能力 指導育成、コミュニケーション
対象 在職7年程度(主任・主事)で、求められる役割を認識し、コミュニケーション能力を身につけたい職員
研修日程 【第1回】 7/26(木)〜27(金) 【第2回】10/ 1(月)〜 2(火) 日数 2日
【第3回】10/29(月)〜30(火) 【第4回】11/13(火)〜14(水) 時間 13:00
【第5回】 2/ 4(月)〜 5(火) - -
実施科目 科 目 名 時間数 科 目 内 容 方  法
中堅職員の役割 13:00 中堅職員の役割を認識し、組織で必要とされるコミュニケーション(OJT・コーチング等)について学ぶ。 講  義
演  習
講師
第1回 研修所講師 林幸雄
第1・2回 研修所講師 奥谷庸子
第1回 研修所特別講師 水越寿彦
第1回 武蔵野市議会事務局次長 清野聡
第1回 町田市保健所生活衛生課長 田中道紀
第1回 小平市健康福祉部生活支援課長 井出実紀
第2回 研修所特別講師 川田誠
第2回 八王子市生涯学習スポーツ部スポーツ施設管理課課長補佐兼主査 佐取久満
第2回 八王子市学校教育部指導課課長補佐兼主査 山野井幹根

第2回 立川市行政管理部総務課長 小宮山克仁


修了人員 第1回 138 人 第2回 122人
第3回  人 第4回  人 計  人
参加した研修生の声
・中堅職員という意識が薄かったが、後輩を指導していく立場にあることを認識した。
・グループワークの多い参加型の研修なので面白く、印象に残りやすかった。
・他団体の同じような年代の職員が集まり、意見交換や意識の共有が図れ、刺激になった。
・職場に後輩がいないので、年上の同僚や異動してきた先輩職員の指導という視点もあればよかった。
感想用紙集計
(※5段階評価中「5」又は「4」と回答した人の割合)
講義の内容が理解できた。 95%
今後の業務に役立つ内容だった。 92%
意識変化につながった。 86%