ホーム > 研修紹介 > 平成30年度 研修概要と実績 > 政策プレゼンテーション 研修実績
研修実績
職層別研修 能力向上部門
政策プレゼンテーション
目標 ・テーマに関する解決策を立案し、提案する手法の習得を図る。
・政策を立案するために必要な、論理的かつ多面的な思考・発想力の向上を図る。
・効果的な提案を行うために必要な、説得力のあるプレゼンテーション技術を身に付ける。
・グループワークによる情報交換を通じ、危機意識や改革意識などの気づきの醸成を図る。
向上能力 問題解決、政策形成、課題発見、課題解決、企画・政策立案、プレゼンテーション
対象 在職3年以上(主任・主事)で、政策形成に必要な提案力を身につけたい職員
研修日程 【第1回】 8/22(水)〜24(金) 【第2回】11/20(火)〜22(木) 日数 3日
【第3回】 1/ 9(水)〜11(金) 【第4回】 2/ 6(水)〜 8(金) 時間 19:30
実施科目 科 目 名 時間数 科 目 内 容 方  法
政策プレゼンテーション 19:30 与えられたテーマに関する解決策を立案、提案することを通じて、論理的・多面的思考、説得力あるプレゼンテーションなど、効果的な提案を行うための手法を学ぶ。 講  義
討  議
講師 第1・2回 研修所講師 林幸雄
第1回 研修所特別講師 曽我好男
第1回 八王子市市民部八王子駅南口総合事務所課長補佐兼主査 小杉浩文
第1回 小金井市企画財政部行政経営担当課長 堤直規
第2回 研修所講師 奥谷庸子
第2回 研修所特別講師 西川昌彦
第2回 研修所特別講師 川田誠
テーマ 働き方改革
修了人員 第1回 117人 第2回 110人
第3回  人 第4回  人 計  人
参加した研修生の声
・プレゼンテーションで、効果的な説明方法やどういう準備が必要かを改めて勉強できた。
・業務において、上司や同僚に効果的に説明する為の手法が身についた。
・働き方改革のテーマについて、改めて自分の職場や働き方についての問題点や課題を考える良いきっかけになった。
・中堅職員が3日間職場を不在にするのは少し長い。
感想用紙集計
(※5段階評価中「5」又は「4」と回答した人の割合)
講義の内容が理解できた。 94%
今後の業務に役立つ内容だった。 83%
意識変化につながった。 83%