ホーム > 研修紹介 > 平成30年度 研修概要と実績 > 新任研修(T期)・転職者研修(T期) 研修実績
研修実績
職層別研修 基礎部門
新任研修(T期)・転職者研修(T期) 
目標 【新任研修(T期)】
・新任地方公務員として、必要な制度の基礎的知識の習得を図り、高い人権意識と倫理観を身に付ける。
【転職者研修(T期)】
・地方公務員として、必要な制度の基礎的知識の習得を図り、高い人権意識と倫理観を身に付ける。
向上能力 専門知識・技能
対象 【新任研修(T期)】平成30年度採用職員又は平成29年度中途採用職員
【転職者研修(T期)】技能労務職から行政職への転職者で1年未満の職員又は平成30度中に行政職への転職を予定している職員
研修日程 【第1回】 4/24(火)〜27(金) 【第2回】 5/ 8(火)〜11(金) 日数 4日
【第3回】 5/21(月)〜24(木) 【第4回】 5/28(月)〜31(木) 時間 26:00
実施科目 科 目 名 時間数 科 目 内 容 方  法
人権尊重 3:15 基本的人権についてその重要性を認識し、理解を深めるため、同和問題をはじめとする人権問題について学ぶ。 講  義
公務員倫理 3:15 公務員の使命・心構え・責任など公務員が持つべき倫理観について学ぶ。 講  義
地方自治制度 6:30 地方自治制度の基礎的知識を学ぶ。 講  義
地方財政制度 6:30 地方財政制度の基礎的知識を学ぶ。 講  義
地方公務員制度 6:30 地方公務員制度の基礎的知識を学ぶ。 講  義
講師 【人権尊重】
 第1回 國學院大學法学部教授 植村勝慶
 第2回 一橋大学大学院法学研究科教授 只野雅人
 第3回 東京経済大学現代法学部教授 加藤一彦
 第4回 國學院大學法学部教授 福岡英明
【公務員倫理】
 第1回 研修所講師 奥谷庸子
 第2回 研修所講師 林幸雄
 第3回 研修所特別講師 川田誠
 第4回 研修所特別講師 野島憲一
【地方自治制度】
 第1・3・4回 研修所講師 林幸雄
 第1・2・3・4回 研修所特別講師 水越寿彦
 第1・2・3・4回 研修所特別講師 西川昌彦 
 第1回 元研修所特別講師 石川讓
 第2回 元研修所特別講師 渡辺孝義
 第2回 元研修所特別講師 中村正美
 第2・3・4回 研修所講師 奥谷庸子
 第3回 研修所特別講師 野島憲一
 第4回 研修所特別講師 川田誠
【地方財政制度】
 第1・2・3・4回 研修所講師 奥谷庸子
 第1・2・3・4回 研修所特別講師 水越寿彦
 第1・2・3・4回 研修所特別講師 曽我好男
 第1回 元研修所特別講師 由木辰雄
 第1・2・3・4回 元研修所特別講師 小島敏行
 第2回 元研修所特別講師 渡辺孝義
 第3・4回 研修所特別講師 川田誠
【地方公務員制度】
 第1・2・3・4回 研修所講師 林幸雄
 第1・2・3・4回 研修所特別講師 曽我好男
 第1・2・3・4回 研修所特別講師 西川昌彦
 第1・2回 元研修所特別講師 高田明彦
 第1・2・3・4回 元研修所特別講師 當間丈仁
 第3・4回 研修所特別講師 野島憲一
修了人員 第1回 212人 第2回 196人
第3回 206人 第4回 190人 計 804人
参加した研修生の声
・地方公務員として倫理観を持ち、住民福祉の増進のために精一杯職務に取り組もうと思った。
・公務員としての心構えを講師から教えていただき、自分の目指すべき公務員像が明確になった。
・専門職として専門研修を受講する機会は多くあったが、本研修を受講して地方公共団体の職員として従事することの責任を改めて強く意識した。
・もう少しディスカッションやグループワークを取り入れてほしい。
感想用紙集計
(※5段階評価中「5」又は「4」と回答した人の割合)
講義の内容が理解できた。 89%
今後の業務に役立つ内容だった。 92%
意識変化につながった。 92%