特別研修 スポット研修
決める力~インバスケットトレーニングによる判断力の向上~
目標 ・仕事における優先順位のつけ方を修得する。
・職場で活用できる能力の動機づけを行い、問題解決力、判断力の醸成を図る。
・日々の業務処理能力を向上させる力を身につける。
向上能力 判断力
対象 係長職の職員
研修日程 1/18(木) 日数 1日
時間 6:30
実施科目 科 目 名 時間数 科 目 内 容 方  法
インバスケット
トレーニング
6:30 ・インバスケットトレーニングに基づ
 いた問題発見力・判断力の習得
・インバスケットトレーニングに基づ
 いた優先順位のつけ方
講  義
演  習
講師 株式会社 インバスケット研究所講師
研修所メッセージ
・社会情勢が日々、変化していくなかで、公務員の業務は、限られた時間でいかに市民ニーズを吸い上げ、公共利益につなげていくか求められていると思います。
・本研修では、「日々、決裁に追われて自分の仕事が後回しになっている」、「限られた時間でどこから手をつければいいのか迷っている]等、正しい判断と決断、段取りをインバスケットトレーニングを通じ、身に付けていきます。
 インバスケットとは、比較的多くの案件を、制限時間内に優先順位を明確にし、処理していくスタイルをとる研修です。インバスケットは、主に判断力のスキルアップに役立ちます。
・自分自身の判断、段取りを改めて考えるきっかけはもちろん、これらを向上させたい方は一度参加してみてはいかがでしょうか。明日からの業務に対する捉え方を改めて考えるきっかけになれば幸いです。