ホーム > 研修紹介 > 平成29年度 研修概要と実績 > ワード(実践レイアウトテクニック) 研修実績
研修実績
情報処理研修
ワード(実践レイアウトテクニック編) [旧:文書作成ソフト(実践レイアウトテクニック編)]
目標 ・デザインやレイアウトの基本的な知識や、ちらし、ポスターなどを作成するためのWordの操作知識や実践的な技術を身に付け、事務処理能力の向上を図る。
・自己啓発への動機づけや、効率的な事務処理への意識を醸成する。
向上能力 業務遂行
対象 Wordの基本的な機能を理解している職員で、業務上、当該ソフトの実践的な活用方法の習得が必要とされる職員
研修日程 【第1回】 7/14(金) 【第2回】 8/16(水) 日数 1日
【第3回】 9/15(金) 【第4回】11/14(火) 時間 6:30
【第5回】12/ 5(火) - -
実施科目 科 目 名 時間数 科 目 内 容 方  法
ワード 6:30 ・紙面作りの前に
・写真をトリミングした紙面作り
・段組みを使った紙面作り
・地図を作成する
実  習
講師 第1・3・5回 株式会社日本経営データ・センター 堀愛弓 板垣多加
第2・4回 株式会社日本経営データ・センター 山本麻記子 板垣多加
使用
ソフト
Microsoft Word 2016 使用
テキスト
よくわかる ズバリ解決 Microsoft Word 2013 レイアウトテクニック (FOM出版)【貸出】
難易度 ★★★☆ 受講を検討する場合、研修所ウェブサイトの「事前適性チェック」を必ず行い、受講レベルをご確認ください。
修了人員 第1回 29人 第2回 28人
第3回 24人 第4回 27人
第5回 29人 計 137人
参加した研修生の声
・ワードの知識自体は知っていることが多かったが、レイアウトのテクニック(キレイに見せる方法)を知ることができたのはとてもよかった。
・既存文書を改善していく動機付けになった。
・冊子はとてもわかりやすく講義もポイントを絞ってあってわかりやすかった。
・もう少し基本的なことを学びたかった。
感想用紙集計
(※5段階評価中「5」又は「4」と回答した人の割合)
修得したいスキルが修得できた。 76%
今後の業務に役立つ内容だった。 87%
意識変化につながった。 90%