ホーム > 研修紹介 > 平成29年度 研修概要と実績 > 係長コーチング 研修概要
職層別研修 能力向上部門
係長コーチング
目標 ・コーチングを使った部下の指導育成方法についての知識の習得を図る。
・目標達成に向けて、自ら考え、自立した職員を育成する能力の向上を図る。
・係長職として部下を指導育成する役割を認識する。
向上能力 指導育成、コミュニケーション
対象 部下のいる係長職で、部下の成長意欲を促進し、自立した職員を育成する能力を身につけたい職員
研修日程 8/21(月)〜22(火) 日数 2日
時間 13:00
実施科目 科 目 名 時間数 科 目 内 容 方  法
コーチング 13:00 ・コーチングを学ぶ意義と手法について
・部下の成長意欲を伸ばす
・部下の自立精神を伸ばす
・コーチング実践演習
講  義
演  習
講師 株式会社人財開発研究所 講師
研修所メッセージ
・係長として部下を指導する立場の方々に、コーチングを使った部下育成の方法論と、ロールプレイを用いた実践演習を実施してコーチングを理解し、研修翌日から使えるようになることを目指しています。
・部下の指導・育成に課題をお持ちの方にとって、解決の一助となります。
参加した研修生の声
・コーチングという意味について、薄々とは理解できていたが、今回ははっきりと意識することが出来た。
・人に依頼する時、相手から相談を受けた時に、明確な目的を持つことで相手の認識や意識が変わるので、心がけようと思った。
・コーチングにおける係長の役割の大きさを改めて感じた。
・コーチングの考え方を理解することができたが、実践で使えるようになるかは分からない。