ホーム > 研修紹介 > 平成29年度 研修概要と実績 > 転職者研修(T期) 研修概要
職層別研修 基礎部門
転職者研修(T期) 【新任研修(T期)と合同実施】
目標 ・地方公務員として、必要な制度の基礎的知識の習得を図り、高い人権意識と倫理観を身に付ける。
向上能力 専門知識・技能
対象 技能労務職から行政職への転職者で1年未満の職員又は平成29度中に行政職への転職を予定している職員
研修日程 【第1回】 4/18(火)〜21(金) 【第2回】 4/25(火)〜28(金) 日数 4日
【第3回】 5/ 9(火)〜12(金) 【第4回】 5/23(火)〜26(金) 時間 26:00
【第5回】 5/30(火)〜 6/ 2(金) - -
実施科目 科 目 名 時間数 科 目 内 容 方  法
人権尊重 3:15 基本的人権についてその重要性を認識し、理解を深めるため、同和問題をはじめとする人権問題について学ぶ。 講  義
公務員倫理 3:15 公務員の使命・心構え・責任など公務員が持つべき倫理観について学ぶ。 講  義
地方自治制度 6:30 地方自治制度の基礎的知識を学ぶ。 講  義
地方財政制度 6:30 地方財政制度の基礎的知識を学ぶ。 講  義
地方公務員制度 6:30 地方公務員制度の基礎的知識を学ぶ。 講  義
講師 【人権尊重】
 外部有識者
【公務員倫理】【地方自治制度】【地方財政制度】【地方公務員制度】
 研修所講師
研修所メッセージ
・1日目は「人権尊重」「公務員倫理」を、2日目以降は各制度について、集中的に学びます。
・講義形式中心の研修となりますが、他団体職員との情報交換の場としても役立ててください。
・行政職となり、今までとは違った新たな知識を学び、過去に聞いたことはあるけれど忘れてしまった知識を再確認する機会が必要です。この機会に、自分が携わる業務の背景や根底にある法律等を学び、仕事への理解をより一層具体的なものにしてください。
・研修所講師は、現・元市町村職員です。
・研修効果を高めるために、事前配付されるテキストを事前に熟読し、研修に臨んでください。
参加した研修生の声
・公務員としての先輩にあたる講師の体験談や助言を聞くことが出来たのは有意義だった。
・十分な時間を確保して公務員の基本制度や法律を学ぶ機会は中々ないと思うので、貴重な時間だった。
・他自治体の方々との交流を通じて自治体間の交友関係も広げることができ、実りあるものになった。
・もう少し参加型だと良かったかと思う。